ルイス・キャロルによって描かれた童話『不思議の国のアリス』は、現在でも世界中で愛される物語だ。

主人公の少女アリスが、白うさぎを追ってうさぎ穴に落ち、そこから人間の言葉をしゃべる動物や人間のようなトランプの札の住むファンタジーの世界を冒険するというストーリーは、ディズニーでも好んで取り上げられる題材だ。

この『アリス』の挿絵をあのサルバドール・ダリが描いたことがある。ダリは『不思議の国のアリス』に興味をもっており、アリスの夢と魔法に満ちた冒険世界を1969年に、限定2500部の署名入りで出版した。

その挿絵は、なんともダリっぽい!ファンタジーな物語は、完全にダリの世界観によって、ダークファンタジーへと豹変している。ちなみに、本作品は現在200万円ほどの値段がついている。

alicedali1

alicedali2

alicedali3

alicedali4

alicedali5

alicedali6

alicedali7

alicedali8

alicedali9

alicedali10

alicedali11

alicedali12

alicedali13

BY.