作品概要

天国》は、画家のモーリス・ドニによって描かれた作品。制作年は?。

詳細な画像を見る

ブルターニュ北海岸沿いのベロス=ギレックに購入した別荘≪シランシオ≫で制作された本作は、同別荘から海岸を眺めた情景を描いた作品です。

画面上部には高台に建てられたシランシオから見下ろしたベロス=ギレックの海面が配されており、画面手前には美しく紫陽花が咲く別荘の庭先が描かれています。

さらに注目すべきはその紫陽花の庭で無邪気に遊びまわる子供たちと多くの天使らの姿です。

毎年、夏になると制作活動のために家族を連れてシランシオへ訪れていたドニにとって、本作に描かれる幸福的な光景はシランシオの体験の心象そのものであり、だからこそドニ自身も名称として『天国』と付けたのでしょう。


基本情報・編集情報

  • 画家モーリス・ドニ
  • 作品名天国
  • 制作年不明-不明
  • 製作国不明
  • 所蔵不明
  • 種類不明
  • 高さ不明
  • 横幅不明
  • 更新日
  • 投稿日
  • 編集者
  • 天国の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。