作品概要

夕映えの中のマルト(象徴主義者としてのマルトの肖像)》は、画家のモーリス・ドニによって描かれた作品。制作年は?。

詳細な画像を見る

本作はドニの最愛の女性であり、翌1893年には結婚もしているマルト・ムーリエの姿を緑深い庭園の中に描いた肖像画作品です。

画面中央やや左下部分や左上部分には手を取り合う仲睦まじい男女のシルエットが描き込まれていますよね。実はこれらがドニとマルトの親密な関係性を象徴しているのです。

基本情報・編集情報

  • 画家モーリス・ドニ
  • 作品名夕映えの中のマルト(象徴主義者としてのマルトの肖像)
  • 制作年不明-不明
  • 製作国不明
  • 所蔵不明
  • 種類不明
  • 高さ不明
  • 横幅不明
  • 更新日
  • 投稿日
  • 編集者
  • 夕映えの中のマルト(象徴主義者としてのマルトの肖像)の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。