作品概要

ダビデとアビガイルの出会い》は、画家のクリスティアーン・ヤンツ・ファン・ビーセリーンゲンによって制作された作品。制作年は1583年から1583年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

ダビデとアビガイルの出会い。アビガイルはダビデの足元に跪き、彼に食べ物と飲み物を申し出る。周りにはダビデの兵士たちと、その他の見物人たちが取り囲む。右には、ロバに寄り掛かる男性と、ラクダに乗っている女性がいる。描かれている兵士たちと画家の自画像には関連性がある。マーテン・ド・フォスとフランス・ポーブス一世に起因する絵画の複製。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家クリスティアーン・ヤンツ・ファン・ビーセリーンゲン
  • 作品名ダビデとアビガイルの出会い
  • 英語名The Meeting of David and Abigail
  • 分類絵画
  • 制作年1583年 - 1583年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ142cm
  • 横幅195cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • ダビデとアビガイルの出会いの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。