作品概要

ケベースの絵馬、人生の旅》は、画家の不明によって制作された作品。制作年は1573年から1573年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

ケベースの絵馬。中央の山の幸せの寺院に向かった同心円の輪を進む寓意的な表現。たくさんの人々と碑文を持っている寓意的な人物がいるという細かい演出がなされている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家不明
  • 作品名ケベースの絵馬、人生の旅
  • 英語名Tabula Cebetis (The Tabula of Cebes or The Journey of Human Life)
  • 分類絵画
  • 制作年1573年 - 1573年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ119.5cm
  • 横幅不明
  • 投稿日
  • 編集者
  • ケベースの絵馬、人生の旅の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。