作品概要

ハムステッド、ブランチ・ヒル・ポンド》は、画家のジョン・コンスタブルによって制作された作品。制作年は1828年から1828年で、クリーブランド美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

《ハムステッド、ブランチ・ヒル・ポンド》は、イギリスの画家ジョン・コンスタブルによって1828年に制作された油彩画である。クリーブランド美術館に所蔵されている。

ハムステッドの風景

コンスタブルは1819年から1826年にかけて、ロンドンの北にあるハムステッドに家を借り、夏をそこで過ごした。ハムステッドは、ロンドンの近くにありながら、緑の豊かな土地として知られている。コンスタブルはハムステッドにおいて、多くの素描、油彩スケッチ、周囲の風景画を制作した。この時期に描かれたものとして、様々な雲を描いた習作がよく知られている。

空の描写

コンスタブルは、空に大いに関心を寄せた画家である。この作品では、大気が支配的な役割を果たしている。画家は雲の形成、気象条件、自然光の影響を、細心の注意を払って記録した。コンスタブルは、これらの絶えず変化する要素の正確な描写が、イギリスの田舎の風景に非常に重要な活力と鮮度をもたらすと信じていた。

イギリスらしい風景画

雨の予感をはらんだ曇った空の描写は、イギリスらしいものになっている。多くの人々が自然の美しさの理想であると考えていた、リチャード・ウィルソン、トマス・ゲインズバラ、ジョン・マーティンなどの絵画に見られるより温暖なイタリア風の黄金色に輝く風景から、コンスタブルは距離を置いていた。コンスタブルは、あくまでも実際に目で見た風景を描く画家であった。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ジョン・コンスタブル
  • 作品名ハムステッド、ブランチ・ヒル・ポンド
  • 英語名Branch Hill Pond, Hampstead
  • 分類絵画
  • 制作年1828年 - 1828年
  • 製作国イギリス
  • 所蔵クリーブランド美術館 (アメリカ)
  • 種類油彩、キャンバス
  • 高さ60.6cm
  • 横幅78.1cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • ハムステッド、ブランチ・ヒル・ポンドの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。