作品概要

戦場のナッサウ=ディーツ侯、ヘンドリック・カシミール2世》は、画家のヤン・ファン・フュヒテンベルクによって制作された作品。制作年は1692年から1692年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

戦場の指揮官であるナッサウ=ディーツ侯、ヘンドリック・カシミール2世の騎乗の肖像画。彼の背後には騎乗し抜刀した将校が描かれている。左の前景には君主の兜を持った黒人がいる。地面には死んだり負傷した兵士らと太鼓や旗が散乱しているおり、右手には煙と戦闘が描かれている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ヤン・ファン・フュヒテンベルク
  • 作品名戦場のナッサウ=ディーツ侯、ヘンドリック・カシミール2世
  • 英語名Henry Casimir II, Prince of Nassau-Dietz, in a Battle
  • 分類絵画
  • 制作年1692年 - 1692年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ121cm
  • 横幅165cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 戦場のナッサウ=ディーツ侯、ヘンドリック・カシミール2世の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。