作品概要

1660年にムールデイクから出港する王室と国家の遊行船と乗船するイングランド王、チャールズ2世》は、画家のウィレム・ファン・デ・フェルデ世によって制作された作品。制作年は1660年から1693年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

1660年、狩猟のために乗船し、ムールデイクを出港するイングランド王、チャールズ2世。多くの小舟や小型帆船で賑わう港を出る遊行船を描いた作品。前景には浜でカードゲームに興じる人々と右には豪華客船が描かれている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ウィレム・ファン・デ・フェルデ世
  • 作品名1660年にムールデイクから出港する王室と国家の遊行船と乗船するイングランド王、チャールズ2世
  • 英語名Royal Yacht and State Yacht Sail from Moerdijk with Charles II, King of England, on board, 1660
  • 分類絵画
  • 制作年1660年 - 1693年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類不明
  • 高さ61cm
  • 横幅80cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 1660年にムールデイクから出港する王室と国家の遊行船と乗船するイングランド王、チャールズ2世の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。