作品概要

ブリオッシュ》は、画家のジャン・シメオン・シャルダンによって制作された作品。制作年は1763年から1763年で、ルーヴル美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

《ブリオッシュ》は、フランスの画家ジャン・シメオン・シャルダンによって1763年に制作された油彩画である。ルーヴル美術館に所蔵されている。

感情的な次元が与えられた対象物

シャルダンはモダン絵画の先駆者の一人として位置づけられている。質量と何もない空間は、彼の作品の中では相互関係にある。集められた対象物の相互の自己定義には魔法のような品質があり、それぞれが独自の緊張と個々のオーラを備えている。シャルダンは、具体的な実体を取り除くことなく、感情的な次元を対象物に与えることに成功している。シャルダンの業績は、伝統や自然からの直接的な観察によって実現された日々の経験にもとづいて、絵画芸術を豊かにしたことである。

静かなシンプルさ

これはシャルダンの晩年期の作品の一例である。風俗画のみを描いていた長い期間の後、シャルダンは再び静物画に戻った。

描かれているのは、シャルダンの家にあったアイテムである。これらは象徴的な意味ではなく、形、質感、色によって選ばれた。こうして描かれたものたちは、シャルダンによる視覚的経験および快感を伝えている。シャルダンは、色調や形の全体的な効果をねらって作品制作をした。

ここでは、フランスの菓子パンであるブリオッシュ、ガラス瓶、陶器などの異なる質感が巧みに表現されている。これは、すべての本質を脇に置いて静かなシンプルさを基調とした、シャルダンの完全な成熟作である。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ジャン・シメオン・シャルダン
  • 作品名ブリオッシュ
  • 英語名The Brioche
  • 分類絵画
  • 制作年1763年 - 1763年
  • 製作国フランス
  • 所蔵ルーヴル美術館 (フランス)
  • 種類油彩、キャンバス
  • 高さ47cm
  • 横幅56cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • ブリオッシュの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。