作品概要

三人の音楽家》は、画家のパブロ・ピカソによって描かれた作品。制作年は1921年から1921年で、ニューヨーク近代美術館フィラデルフィア美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

キュビズム後期の作品

「三人の音楽家」はキュビズムの時代の作品であり、1921年、フランス・パリ近郊のフォンテーヌブローにて制作された。また、コラージュ(様々な素材を同一画面に組み合わせる芸術的手法)による作品が存在する(1921年制作)。

作品は、キュビズム後期(1912?14)のスタイルを体現している。キュビズムはピカソによって創始され、現代美術の大きな動向になったといわれる。

ピカソとアポリネール、ジャコブ

紙切り細工や切り絵に由来し、単調な色彩と幾何学的な形態(丸、三角、四角、水平線、垂直線、対角線など)が特徴である。作品には、道化師、ピエロ、修道士が描かれている。この三者は、ピカソ、イタリア出身ポーランド人の詩人ギヨーム・アポリネール(Guillaume Apollinaire)、フランスの詩人マックス・ジャコブ(Max Jacob)であると解釈されている。

アポリネールとジャコブは、1910年代にピカソと深い親交があった。アポリネールは1918年にスペイン風邪で死去し、ジャコブは1921年に修道院に入ることを決意したという。

所蔵

現在、1点はニューヨーク近代美術館(MOMA、アメリカ・ニューヨーク州)にて保管されている。ニューヨーク近代美術館の創設者の一人であるリリー・P・ブリス(Lillie P. Bliss)氏の遺産より贈与された。もう1点は、フィラデルフィア美術館(アメリカ・ペンシルベニア州)で発見された。

基本情報・編集情報

  • 画家パブロ・ピカソ
  • 作品名三人の音楽家
  • 制作年1921年-1921年
  • 製作国不明
  • 所蔵ニューヨーク近代美術館フィラデルフィア美術館
  • 種類油彩
  • 高さ200.7(ニューヨーク近代美術館)204.5(フィラデルフィア美術館)cm
  • 横幅222.9(ニューヨーク近代美術館)188.3(フィラデルフィア美術館)cm
  • 更新日
  • 投稿日
  • 編集者
  • 三人の音楽家の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。