作品概要

静物: 壁龕の中の書物》は、画家のバーテルミー・デックによって制作された作品。制作年は1442年から1445年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

様々な書物が並ぶアルコーブ内の棚の静物画。真ん中にピンスリーブ、右には円形や長方形の箱。上部左横に位置する絵となる預言者イザヤはロッテルダムのボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館に、右に位置する絵はブリュッセルのベルギー王立美術館に、説法を説いている中央の絵はエクス=アン=プロヴァンスのサント・マドレーヌ教会に展示されている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家バーテルミー・デック
  • 作品名静物: 壁龕の中の書物
  • 英語名Still Life with Books in a Niche
  • 分類絵画
  • 制作年1442年 - 1445年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類不明
  • 高さ30cm
  • 横幅56cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 静物: 壁龕の中の書物の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。