作品概要

キッチンメイド》は、画家のジャン・シメオン・シャルダンによって制作された作品。制作年は1738年から1738年で、ワシントン・ナショナル・ギャラリーに所蔵されている。

詳細な画像を見る

《キッチンメイド》は、ジャン・シメオン・シャルダンによって1738年に制作された作品である。この作品は、キッチンでしばし休憩している若いメイドの姿を描いている。本作は人気作となり、シャルダンは4つの異なるバージョンのコピーを制作した。現在、そのうちの3作が様々なコレクションに収められている。

絵の中に封じ込められた安息の瞬間

表面はザラザラしており、色調はアースカラーで、厚塗りである。光は抑えて描かれている。

描かれているのは、椅子に座る若いキッチンメイドで、鑑賞者から見て右の方向を見ている。メイドの表情からは、悲しみも喜びも読み取ることができない。

絵画的な空間は、時代を超越した質感で境界が作られている。満足感と安息の瞬間は、恐怖や無常からの隠れ家として、永遠に絵の中に封じ込められている。

複数制作されたバージョン

シャルダンは本作を、1739年のサロンで他の5つの作品とともに「カブを切る女性」として展示した。最初に展示されたときは、他の作品《家庭教師》が成功を収めたために、本作は批評家からはほとんど注目を集めなかった。

シャルダンは、少なくとも3つの他のバージョンを描いた。存在している作品は、1738年制作のもの(ワシントン・ナショナル・ギャラリー)、1746年制作のものは、ミュンヘンのアルテ・ピナコテークに所蔵されており、他のバージョンはオランダにある。もう一つの署名されたバージョンのものは、1918年に失われている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ジャン・シメオン・シャルダン
  • 作品名キッチンメイド
  • 英語名The Kitchen Maid
  • 分類絵画
  • 制作年1738年 - 1738年
  • 製作国フランス
  • 所蔵ワシントン・ナショナル・ギャラリー (アメリカ)
  • 種類油彩、キャンバス
  • 高さ46.2cm
  • 横幅37.5cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • キッチンメイドの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。