作品概要

リヴォルノの海戦》は、画家のウィレム・ヴァン・ド・ヴェルデによって制作された作品。制作年は1659年から1699年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

リヴォルノの海戦、1653年3月14日:第一次英蘭戦争(1652-54)のエピソード。軍艦が描かれている:軍艦には月(三日月)、サンプソン、白い象、エンハイゼン・エンゲイザー・マッグ、レヴァントマーチャント・7つの州、ボナベンチュラ、パラゴン、太陽、ハーモニー、ジュリアス・シーザー、フェニックス、ヒョウ、メアリーが描かれている。手前には乗組員が沈みゆく船、サンプソンから逃げ出そうとしている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ウィレム・ヴァン・ド・ヴェルデ
  • 作品名リヴォルノの海戦
  • 英語名The Battle of Livorno (Leghorn)
  • 分類絵画
  • 制作年1659年 - 1699年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類不明
  • 高さ114cm
  • 横幅160cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • リヴォルノの海戦の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。