作品概要

陽の当たる部屋の角》は、画家のクリストフェル・ビショップによって制作された作品。制作年は1850年から1888年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

日の差し込む開けられた窓辺で縫い物をしながら立っている若い女性のいる部屋。壁には鏡がかけられ、小さな絵のある木のテーブルの上には縫い箱がある。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家クリストフェル・ビショップ
  • 作品名陽の当たる部屋の角
  • 英語名A Sunny Corner
  • 分類絵画
  • 制作年1850年 - 1888年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ130cm
  • 横幅89cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 陽の当たる部屋の角の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。