作品概要

キリストの嘆き》は、画家のベルナルディノ・ザガナリ・ディ・ボッシオによって制作された作品。制作年は1470年から1520年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

キリストの嘆き。ある風景の中、キリストの体のそばでアリマチアの聖なる女たちとヨセフが跪いている。右には、ヨセフとニコデマスがいる。背景では、誰もつるされていない十字架があったり、開けられた空の棺桶の周りに集団の人々がいたりしている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ベルナルディノ・ザガナリ・ディ・ボッシオ
  • 作品名キリストの嘆き
  • 英語名Lamentation of Christ
  • 分類絵画
  • 制作年1470年 - 1520年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ69cm
  • 横幅62.5cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • キリストの嘆きの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。