作品概要

キリストの誕生》は、画家のブリュンスヴィック・ディプティヒの師匠によって制作された作品。制作年は1490年から1500年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

キリストの誕生。聖母マリア、三人の天使、そして始祖(ヨセフ?)が、納屋の床に広げられた聖母マリアのマントの上で寝ている赤ん坊のキリストを崇拝して膝まづいている。背景では、羊飼いが大きな声を上げている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家ブリュンスヴィック・ディプティヒの師匠
  • 作品名キリストの誕生
  • 英語名Birth of Christ
  • 分類絵画
  • 制作年1490年 - 1500年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ45.3cm
  • 横幅34.8cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • キリストの誕生の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。