作品概要

扇子を持つ若い女》は、画家のシモン・マリスによって制作された作品。制作年は1906年から1906年で、アムステルダム国立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

レースのついた帽子をかぶり、右手に扇子を持った、座っている若い黒人女性。シモン・マリスはこの女性を、タバコを持たせたり、赤い扇子を持たせたり、様々なパターンで描いている。おそらく彼女はモデルだったのだろう。しかしながら、この絵は実際に肖像画にもあんりうる。情報を探ると、過去において、この絵は黒人女性、あるヌラートの肖像画、東インド人、小さな黒人女性など様々に題されている。こららの言葉は、現在差別的なものと考えられている。彼女の名前が知らされるまで、この絵の題名は中立的、あいまいなままだろう。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家シモン・マリス
  • 作品名扇子を持つ若い女
  • 英語名Young Woman with a Fan
  • 分類絵画
  • 制作年1906年 - 1906年
  • 製作国不明
  • 所蔵アムステルダム国立美術館 (オランダ)
  • 種類キャンバスに油彩
  • 高さ41cm
  • 横幅29cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 扇子を持つ若い女の感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。