作品概要

キャバレーのアリスティード・ブリュアン》は、画家のアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックによって制作された作品。制作年は1893年から1893年で、ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

《キャバレーのアリスティード・ブリュアン》は、フランスの画家アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックにより1893年に制作された油彩画である。ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館に所蔵されている。

モデルについて

シャンソン歌手アリスティード・ブリュアン(1851-1925)は、パリに来た当初は弁護士事務所の事務員として働いていた。 その後鉄道会社で働いた後、キャバレーの歌手となった。彼自身のキャバレー「ル・ミルリトン」がオープンした1885年から、アナーキズムや下品な冗談で彩られることもあったシャンソンの歌手として活動した。

制作の背景

1892年、パリのカフェ・コンセール「アンバサドール」と「エルドラド」での公演を宣伝したロートレックによるポスターの成功を受け、翌年ブリュアンは、自身のキャバレー「ル・ミルリトン」を宣伝するためのポスターをロートレックに依頼した。この注目せずにいられない劇的な作品は、その大胆なデザインにより際立っていた。

描写

ロートレックはブリュアンの肖像画をほとんど抽象的なまでに縮小し、色も四色まで抑えている。強調しているのは輪郭で、単調な色の使用で引き立てられ、陰影なしに立体感を作り出している。黒いコートに書かれたブリュアンのサイン、鮮やかな赤いスカーフ、彼の個性を完成させる杖などの描写が際立っている。

歌手を後ろから描くという視点の選択も大胆である。ポスターのシンプルさ、わずかな線のみで描写されているにもかかわらず、ブリュアンの複雑な性質の何かが横顔に表れている。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
  • 作品名キャバレーのアリスティード・ブリュアン
  • 英語名未記載
  • 分類絵画
  • 制作年1893年 - 1893年
  • 製作国フランス
  • 所蔵ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館 (オーストラリア)
  • 種類リトグラフ
  • 高さ128.3cm
  • 横幅96.5cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • キャバレーのアリスティード・ブリュアンの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。