作品概要

『恋人たち』のためのポスター》は、画家のアルフォンス・ミュシャによって制作された作品。制作年は1895年から1895年で、ミュシャ美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

《『恋人たち』のためのポスター》はアルフォンス・ミュシャによって1895年に制作されたリトグラフ作品である。このポスターはパリのルネサンス座で上演されたモーリス・ドネーによる喜劇『恋人たち』の宣伝のために制作された。

サラ・ベルナールによって見出されたミュシャはさらに彼女の周辺のポスターの依頼を受けたが、この作品もその一つである。『恋人たち』はサラの主演する劇ではなかったがルネサンス座の座長であったため、その縁でこのポスターを制作したのである。

作品

画面の右上には金のプレートが掲げられ、そこに赤字で大きく劇のタイトル”Amants”(恋人たち)、その下には白字で「モーリス・ドネー作」とある。その金のプレートは複雑な曲線を描きながら三方向に伸びているが、その一つは画面の右下へと向かい、そこで「ルネサンス座」と上演場所の名前が書かれた銀色のプレートの縁取りになっている。このようにしてミュシャは装飾的な曲線がそのまま劇の情報を効果的に表示する手法を、《『ジスモンダ』のポスター》での成功を踏まえてこのポスターでも使用した。

金のプレートから伸びた残りの曲線は、一つはすぐ上でポスターの縁取りと接し、もう一つは画面左にある噴水の上にいる天使の姿をした愛の神の翼へと変化する。これらの画面を横切る金の曲線の合間に様々な人々が配され、これらが愛を主題とした群像劇であることが理解出来る。

様式

ミュシャ自身は自らをアールヌーヴォーの画家であると発言したことはなかったが、このような曲線を多用した有機的な構成は、彼がアールヌーヴォー様式の強い影響下にあったことを示している。このポスターも高く評価され、以後6年間彼はサラ・ベルナールとルネサンス座周辺で制作を行うこととなる。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家アルフォンス・ミュシャ
  • 作品名『恋人たち』のためのポスター
  • 英語名未記載
  • 分類絵画
  • 制作年1895年 - 1895年
  • 製作国フランス
  • 所蔵ミュシャ美術館 (チェコ)
  • 種類リトグラフ
  • 高さ106.5cm
  • 横幅137cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 『恋人たち』のためのポスターの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。