作品概要

2本の切ったひまわり》は、画家のフィンセント・ファン・ゴッホによって制作された作品。制作年は1887年から1887年で、メトロポリタン美術館に所蔵されている。

詳細な画像を見る

1887年に描かれた著名な《ひまわり》シリーズよりも前に、ゴッホは1887年夏からひまわりを描いている。一連のひまわりが、花瓶に挿された花を描いているのに対して、こちらはいずれも切られたひまわりが、キャンバスの全体に描かれている。

本作はそのうちの1作品で、ニューヨークにあるメトロポリタン美術館に所蔵されている。

来歴

本作はゴッホによって描かれた後、ポール・ゴーギャンが自身のアパートのベッドの上に飾った。1890年代半ばに、彼は南海への旅に出る資金とするため、本作を売却した。

作品をもっと見る

基本情報・編集情報

  • 画家フィンセント・ファン・ゴッホ
  • 作品名2本の切ったひまわり
  • 英語名未記載
  • 分類絵画
  • 制作年1887年 - 1887年
  • 製作国フランス
  • 所蔵メトロポリタン美術館 (アメリカ)
  • 種類油彩
  • 高さ43.2cm
  • 横幅61.0cm
  • 投稿日
  • 編集者
  • 2本の切ったひまわりの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。