作品概要

時間のプロフィール》は、画家のサルバドール・ダリによって描かれた作品。制作年は1984年から1984年。

詳細な画像を見る

時代背景

ダリの有名な作品記憶の固執を原画にした彫刻。

作品の構成・技術

「時間とは、溶けて流れるチーズのようなものだ。」として、時間を流動的なものとして扱っていたダリ。

その時間を象徴する時計が、オリーブの木に寄りかかっている。時計から落ちそうになっている涙は、死を象徴する黒い大理石の台座へと落ちそうになっている。

作品にまつわるエピソード

ダリの傑作《記憶の固執》を元にした彫刻シリーズ3つの内の1つ目。

兄を亡くした両親が、その死を克服できず、同じ「サルバドール」という名前をダリにつけたことなど、ダリの苦悩とコンプレックスの根源はその家庭環境にあったと言われている。

基本情報・編集情報

  • 画家サルバドール・ダリ
  • 作品名時間のプロフィール
  • 制作年1984年-1984年
  • 製作国不明
  • 所蔵不明
  • 種類不明
  • 高さ不明
  • 横幅不明
  • 更新日
  • 投稿日
  • 編集者
  • 時間のプロフィールの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。