作品概要

隠者たち》は、画家のエゴン・シーレによって描かれた作品。制作年は?。

詳細な画像を見る

シーレはウィーン美術アカデミーでクリムトに出会う。クリムトはシーレの才能をいち早く認め、28歳という歳の差を越えて親しく交際。 二人の作品のテーマが、「死・生・エロス」という点では同じでしたが、表現方法は異なる。クリムトは、華麗・耽美の中にそのテーマを追求し、装飾的な表現に向かい、シーレは逆に装飾的な要素を取り払い、自己をさらけ出す表現を追求した

■ 作品の構成・技術 左がシーレ右がクリムト。生と死をテーマにした大作

基本情報・編集情報

  • 画家エゴン・シーレ
  • 作品名隠者たち
  • 制作年不明-不明
  • 製作国不明
  • 所蔵不明
  • 種類不明
  • 高さ不明
  • 横幅不明
  • 更新日
  • 投稿日
  • 編集者
  • 隠者たちの感想を書き込む

    こちらで、ぜひ本作品の感想やエピソードを教えてください。作品に関する質問もお気軽にどうぞ。